人気ブログランキング |

ハナちゃん、おソラへ旅立ちました。

さて・・・昨日、
愛兎のはなちゃんが、おソラへ行きました。
大往生の10歳越えです。天寿を全うしたと思います。
うさぎの寿命は年々伸びてはいるようですが、
10歳を超える子はやはり長寿だと思います。
病気という訳でもなく、老衰で眠るように逝きました。
本当に穏やかなお顔で、何だかこちらも安らかな気分になりました。

2年前に逝ってしまった、じゅりおさんとは対照的です。
じゅりおさんは壮絶な介護生活の末、ソラへ行きました。
生命の始まりも様々ですが、終わりも様々です。
動物達から学ぶ事、多いですね。

いろいろと縁があって、
うさぎ達と暮らすようになりました。
始まりは、はなちゃんです。

いつも、インコさんのごはんを買いにいくペットショップで
売られていたはなちゃん。
子ウサギの頃は、小動物コーナーの真ん中に陳列されてましたが、
雑種という上に、地味なカラーの毛並みのせいか。。。
全く買われる様子なし。
いつ行っても、そのペットショップにいるはなちゃん。
その内、センターからずれていき、端っこに追いやられていきました。

新しい子ウサギはどんどん入荷されていて、
はなちゃんの身体は大きくなるばかり。
小さくてふわふわで、ひよこのように小さな子ウサギ達は
どんどんドナドナされていくのに、はなちゃんは残されている。

小さくて可愛いモノに惹かれる心理は解りますが、
何とも複雑な気分です。

はなちゃんの価格はどんどん下がっていきました。
値段がつかなくなった動物達は、その後どうなっていくのでしょうか・・・
考えたくもない真実があるという事は薄々感じています。

そんな悲惨な状態を一緒に見ていた娘。

その頃はまだ小学生でしたが、学校から帰ってくると
自転車に乗って、はなちゃんの居るペットショップに
通うのが日課となっていました。
ある日「このままじゃ、あのうさぎさん殺傷処分されちゃうよ。
うちで飼ってもいい?」と。
子供は勘がいいものです。
きっと、娘の言う事が現実だと思います。

そんなご縁で家に来ました。
それまで、どんな扱いをされていたのか解りませんが、
暫くは人間不信状態でまったく仲良く出来なかったのですが、
少しづつ気持ちもほぐれたようで、
お互いに分かり合えるようになれました。

その後、じゅりくん、あんこちゃんとのご縁がありましたが
彼らは里親募集サイトから引き取りました。

はなちゃんに出会ってから、
行き場のないうさぎさん達が、妙に気になってしまったのです。
じゅりおさんは、2年前にソラへ行きましたが、
あんこちゃんは、年々若返りまだまだ元気です。

これから動物と暮らしたいと考えている方、
どうか、行き場のない動物達とのご縁も視野に入れてみて下さい。

本当は・・・
動物達をショーケースに入れて値札をつけるような事がなくなる事。
若い個体のみが尊重され、価値をもたないと判断された個体が
抹消されるような現状がなくなるのが、私の望みでもありますが・・・
それぞれの事情がある事ですし、商売としている方もいるので仕方のない事。

しかし、私自身はそういう目で動物を見るつもりは今後も一切ありません。

はなちゃん、10年間(自称10歳)どうもありがとうございました。
楽しい時間をありがとう☆
ハナちゃん、おソラへ旅立ちました。_f0008555_21563229.jpg

おソラで、じゅりおさんと会えているといいな。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
月へ帰ったじゅりおさん・ハナちゃんに応援クリック♪
お願いいたします↓→にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

親ばか(うさばか)のお仕事ブログです
→「Fiorita 髪とお肌をきらきら綺麗に」

天然石とカラーセラピーの情報ブログです
「Fiorita 天然石とカラーセラピーの事典」

by usa-hanasoujuri | 2016-12-18 22:20 | ハナちゃんのコト